【DQR(ドラゴンクエストライバルズ)】回復逆転的考察(僧侶)

こんにちは!

今回はドラゴンクエストライバルズの新パック不死鳥と大地の命動で発表されたウルノーガなどの相手の回復を逆転させ、ダメージを与えるタイプのカードについての考察、闘技場で使用してみての感想等を記していこうと思います。

では、まずはカードについて考察していきたいと思います。

f:id:pikateudao:20180527201010p:image

1枚目はこのカード、冥界の霧です。

このカードは回復逆転カードの中でも最も重要になってくるカードの1枚で、最も基本的な回復逆転カードです。もし回復逆転を主軸としたデッキを使いたいのならば2積みは必須となってくると思います。

他のカードとのシナジー

このカードとシナジーのあるカードは敵味方関係なく回復させることができるカード全般です。特に0コストで敵味方問わず3回復させるホイミなんかは0コスト3ダメージのカードになるからとても強いですね。ベホイミベホマ等もコストは少し重くなってきますがとても使い勝手がいいと思います。

あと後ほど紹介するいやしの雨というカードも、とても相性が良いと思います。

f:id:pikateudao:20180527211425p:image

次に紹介するカードはましょうぐもです。

このカードは3コスト3/4が冥界の霧の効果を持っているようなカードですね。

このカードも回復逆転デッキを組む上でとても便利なカードになると思います。

冥界の霧とは違って場に居る間ならずっと発動するので他のユニットにブロックしてもらって生存させて使う使い方がメジャーになってくると思います。

一番大きいのは相手のターン中も発動するということだと思います。

他のカードとのシナジー

このカードも冥界の霧と同じように敵味方問わず回復させるカードなら大体と相性が良いと思います。

f:id:pikateudao:20180527212402p:image

次に紹介するのは今僧侶のカードの中で最も期待されているカードである魔導師ウルノーガです。

このカードもまた、ましょうぐもと同じように冥界の霧をユニットが持っているようなカードですが、このカードはそれに加えて前列にいる場合敵ユニットが死亡する度カードを1枚引くという効果も持っているので非常に強力になると思います。

他のカードとのシナジー

このカードも前の2枚と同じように敵味方問わず回復するカード全般と相性が良いですが、中でも特にいやしの雨との相性が良いと思います。他にもコストが7と重めなのでザオリクとの相性もデッキ次第で非常に良くなってくると思います。

f:id:pikateudao:20180527212904p:image

次に紹介するのは先程から何度か名前を挙げているいやしの雨です。

このカードもこのデッキを組むにおいて最も重要になるカードの1枚です。

いやしの雨は単体ではあまり意味を成さないですが、先程紹介したような冥界の霧などのカードとの相性がとてもよく、うまくいけば、相手との間に全体に4点のアドバンテージをとることができます。

他のカードとのシナジー

冥界の霧など回復を逆転させるカードとの相性がとても良いです。

f:id:pikateudao:20180527213613p:image

最後に紹介するのはユニコーンです。

このカードはぱっと見とても地味なカードですが、5コスト5/5のスタッツにさらに召喚時敵味方問わずに4回復の効果を持っているので無難に強いカードになると思います。

冥界の霧など回復逆転カードと一緒に使えば相手に4ダメージを与えることもできるようになるので相手を処理する選択を増やすこともできますね。

闘技場で使ってみて

闘技場で先行使用してみて思ったのはやっぱり冥界の霧等は構築でなければほとんど意味を成さないということですね。闘技場では結構運が絡んでくるし、回復のカードも少なかったのでイマイチ強さを感じることはできませんでした。でもユニコーンだけは強かったです。

ユニコーンはやっぱり無難に強いカードなんやろなぁって思いました。

まとめ

回復逆転デッキは強い弱い関係なく楽しそうなので3弾が登場すればたくさん居ると思います。でもミラーが恐らくクソみたいに泥試合になると思うので一定数で落ち着くことになると思います。

それと決め手にイマイチ欠けると思うのでラーミアが入っても良いかもしれませんね

あとちゃんと原作を再現しているのはいいなぁって思いました。

環境が始まってデッキを組んでみて調整とかしたらまた回復逆転デッキの記事書くんでよろしくお願いします。